2019.10.15

器を叩きたがる人がいる。

もちろんひびが入っているか確かめる為には必要な行為。

しかし焼き上げる温度や釉薬の組成や厚みによっても音は変わる、

自分の耀変(窯変)は鉄と微量なマンガンが含まれている自然土を化粧掛けして一度1230°で素地土と化粧土を焼きしめてから、1100°の強還元、1050°、1040°と低火度用の透明釉(無鉛)を調節して焼き上げる。

釉調は、高火度と楽焼のような低火度の中間です。

だからどうしても鈍い音がする。

しかし素地土は一度1230°で焼きしめているので、素地を指の関節を曲げて叩いてもらうと分かりますが、しっかり焼きしまっています。

なぜ何回も温度を下げながら焼くのか?

それは鉄などの呈色金属は、所謂焼きモノでいう低火土で焼きあげると美しい色彩になるからです。

1200°以上で焼くと鉄の発色は黒や黄色、青磁の青と決まってしまう。

しかし鉄はもっと複雑な美しい色彩を隠している。

焼き戻すことによってその隠れた自然な美しさを表現したくて今のようなやり方で作品を焼き上げています。

音は鈍くても素地は焼き締まっています。

樂焼きを叩いて楽しむ人はいないと思います。

是非、音よりも低火度(と言っても1000°以上ですが…)から生まれる色調をお楽しみください。

断水

2019.10.14

熱海の私の住む地域は、

台風の影響で昨夜から復旧まで

一週間かかる断水になりました。

水のありがたさが身に染みる

一週間となりそうです…

避難生活をされてる方を思うと、

家で寝起きが出来るだけでも

ありがたいと思います。

伊勢丹新宿本店での個展

2019.10.11

明日、12()は伊勢丹新宿本店は台風19号接近の為臨時休業になります。

本館5階=キッチンダイニング/茶道具で開催中の佐藤弘人作陶展にお越し予定の皆様、申し訳ございませんがその旨どうぞよろしくお願いします。

写真 / 耀変 星雲花器

伊勢丹新宿本店での個展始まりました!

2019.10.09

10月9日(水)〜15日(火)まで伊勢丹新宿本店 本館5階=キッチンダイニング/茶道具にて、耀変 佐藤弘人作陶展を開催しています。

是非土からの小宇宙をお楽しみください!

オーロラ盃

銀河ぐい呑